本文へスキップ

管理栄養士が考案した「健康レシピ」を隔月ごとに掲載していきます。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


トマトゼリーtomato jelly

ポリフェノールやビタミンC、ビタミンEなどの抗酸化成分は、脳や体を錆びさせる活性酸素を除去する働きがあります。
トマトはポリフェノールの一種である『リコピン』を豊富に含んでいます。このリコピンには強力な活性酸素の除去力があり、ビタミンCも夏野菜の中でトップクラスです。
古いギリシャのことわざに「トマトが実れば医者が青くなる」というものがあります。トマトの健康効果についての言葉ですが、旬の野菜には旬の効果があるという意味も含まれています。

トマトゼリー

材料(10ヶ)

材料 分量
トマトジュース 300ml
オレンジジュース 100ml
100ml
砂糖 40g
ソフティア(ゼラチンでも可) 5g
カッテージチーズ 適量
バジル 適量

作り方

トマト
  1. カッテージチーズとバジル以外の材料をすべて鍋に入れて火にかける。

  2. 砂糖がしっかり溶けたら容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

  3. カッテージチーズとバジルを飾る。

ポイント

夏野菜には水分やカリウムを豊富に含んでいるものが多く、身体にこもった熱を身体の中から冷やしてくれます。トマトやキュウリなど生で食べられるものも多いので、夏に不足しがちな 栄養素を簡単に補給できるのが夏野菜の特徴です。
ただし、疾患によっては多量に摂取することで心臓などに負担をかける可能性があるため気を付けてください。

レシピカード

レシピカードは、下図をクリックしてダウンロードしてください!

トマトゼリーレシピカード
はてなブックマークに追加    

hospital info病院情報

公立藤田総合病院

〒969-1793
福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14
TEL.024-585-2121
TEL.024-585-2124(診察予約専用)
FAX.024-585-5892
E-mail.info@fujita-hp.jp