当院は福島県県北地方の中核病院です。地域包括医療を実践して、住民が安心して暮らせるように関わりながら、福島県立医科大学と連携した総合医育成を目指します。

初期研修医の1日

当院の研修医がどのような業務を行っているのかをご紹介します。
内科系と外科系、それぞれの研修医の1日を追ってみよう!

病院見学会バナー


内科系研修の1日 

8:00   朝回診(各自and/or指導医の先生とともに)

8:30   病棟業務開始
           +内科外来(主に新患が来るとcall)
           +救急外来(内科系疾患が疑われる時call)

12:00 休息(各自and/or先生方と食堂でごはん)

14:00 内科回診 金曜日は病棟カンファランス→回診

15:00 病棟業務
           +内科外来(主に新患が来るとcall)
           +救急外来(内科系疾患が疑われる時call)

17:00 夕回診(各自and/or指導医と共に)

佐藤雅紘

佐藤先生から一言
 当院の内科研修は肺炎などの呼吸器疾患や心不全、時に膠原病など様々な疾患を経験することができます。研修中は点滴1つ出すときも緊張の連続ですが、指導医の先生方の「考えて自分でやってみる」という指導のおかげで、自分で考えて行動する勇気が身につきます。もちろん、こっそり・しっかり見守っていてくれます。そんな内科研修の1番楽しい時間は内科の3人の先生方が集まる昼の病棟回診です。ぜひ一度見学にお越しください。

 


外科系研修の1日

7:45   病棟回診・病棟業務
       まずは病棟回診。術前後の患者さんの回診では内科とは違った視点が必要です。

9:00   処置回診
       術後の患者さんの処置に回ります。
ドレーンチューブの交換や抜糸等の必要に応じた処置を行います。

9:30   病棟業務・外来・急患対応など

12:00 休息

13:00 手術①
     鼠径ヘルニアの征腹術です。外科の先生と2人で行いました。
研修医といえども外科医として手術に臨みます。

15:00 手術②
       午前中に消化器科から紹介になった急性胆のう炎の患者の臨時手術です。

17:00 手術③
     金曜17時からは放射線カンファランスがありますが、
本日はもう1件、
急性胆のう炎の臨時手術となりました。

小川到

小川先生から一言
  外科研修では、術前後の全身管理や処置、救急外来での創処置、そして手術と、学ぶべき事はたくさんあります。手術や処置などは積極的に行うことができましたし、先生方には大変優しく指導していただきました。手術件数や内容も全く不足しません。とても楽しく、充実した研修ができます。
募集&処遇バナー

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 公立藤田総合病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.