こんにちは、研修医の加藤です。
さて、病院の条件からでしか研修先を選択しなかったわたくしですけれども、国見町に移り住んでみて初めて気づいたことも多々あるわけです。そのうちの一つですが。
国見という町は、とても手入れがされた町だ!!
春、桜の咲く中を通勤し、その桜が散り始めたな、と思うとハナミズキが満開となり、その(略)と思うとツツジが咲き、その(略)紫陽花が咲き、その後は各ご家庭で手入れの行き届いたバラなどの色とりどりの花が様々な表情で魅せてくれるのです……!
そしてこの時期限定での楽しみもあるんだなと思ったのがイルミネーションです。町興しの一環として行われているのだと、国見のメインストリート在住の同期に教えてもらいました。
というわけで、国見レディの医局秘書さんにオススメのスポットを教えてもらって国見イルミネーションを巡ることにしたわけです。
当院のイルミネーション、外はもちろんのこと、室内にもございますよ。私は渡り廊下の暖色系のイルミネーションが好きですね。暗くなるとガラスにも映ってさらに華やか!

病院の正面玄関♪

また、病院近くの商店街(メインストリート)でもイルミネーションが灯っていました。
ビカビカとしたいやらしさがなく、さりげなさと優しさが灯っているなあと思いながら22時頃通りました。もっと早いとまた違った表情を見せてくれます。

 

コクヨ♪

マルゼン♪

電灯♪

 

 

 

 

(個人的に好きなシリーズ:↑コクヨ、マルゼン、電灯)

 

 

 

 

 

 

役場1

役場2

役場3

国見町役場も綺麗でした。(↑町役場1~3)