本文へスキップ

公立藤田総合病院で働いている先輩社会福祉士のメッセージを掲載しております。当院に社会福祉士として受験を考えている方や、まだ将来の進路が決めていない方の進路選択の参考にして頂ければと思います。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


先輩からのメッセージsuperior message

社会福祉士

どのような仕事をしていますか?

治療をもとにはじまる、経済・心理・社会の問題に福祉制度を有効活用してサポートします。

退院・転院・介護・施設・相談と幅広い分野に介入し、総合調整を図り療養環境を整備します。

仕事にやりがいはありますか?

病棟や外来より日々多様なケースへの介入依頼があり、当たり前の日常がないからこそのワクワク感であふれています。

職場の雰囲気はどうですか?

とてもアットホームな雰囲気で、いろいろな事にチャレンジさせてもらっています。その際、わからない事や困ったことがあれば、先輩方が優しく指導やフォローをしてくれます。

休日の過ごし方は?

熱狂的ファンである楽天イーグルスの応援や病院ソフトボール部での活動でメンバーと楽しく汗を流しています。

当院に就職したきっかけは何ですか?

病院見学に来た際に、職員のみなさんの優しさや暖かさを感じ、この病院で働いてみたい、ここで成長したいと強く感じたからです。

仕事をして嬉しかったことは何ですか?

入院時より相談を受けて介入していた患者さんに、退院時や外来で会った際に「あの時はありがとう」と声をかけてもらえた時の嬉しさは、何よりも別格です。

仕事をしていて辛かったこと、難しいと感じたことはありますか?

患者さん個々が抱える問題や家族背景は異なるため、信頼関係の形成方法や会話の仕方など、先輩方の動きを観察しながら日々勉強中です。

患者さんの状態をよりわかりやすく、ケアマネジャーや各関係事業所に正しく伝えるコミュニケーション方法の難しさも痛感しています。

今後の目標は何ですか?

目標とする先輩方のようになれるよう日々成長し、この人に聞けば安心、この人なら任せられると信頼が生まれる社会福祉士になることです。

就職希望者へのメッセージ

当たり前の日常が無いからこそ、多くの貴重な経験が糧となり、いろいろな方々と関わることで患者さんを支援するだけでなく、自分自身も成長していける職種だと考えています。
チームの一員として、与えられた役割を果たした際の達成感も感じることが出来る仕事です。

1日の業務スケジュールを教えて下さい

AM〜 医療を広く知る目的に紹介受診調整や救急搬送時の情報収集などの前方支援です。

PM〜 医療相談、ケアマネージャー連携、退院カンファランス企画などの後方支援です。


はてなブックマークに追加    

hospital info病院情報

公立藤田総合病院

〒969-1793
福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14
TEL.024-585-2121
TEL.024-585-2124(診察予約専用)
FAX.024-585-5892
E-mail.info@fujita-hp.jp