本文へスキップ

地域包括ケア病棟は、病状が安定した患者さんに対して、在宅復帰を支援していくための病棟です。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


地域包括ケア病棟についてregional comprehensive care beds

地域包括ケア病棟とは

急性期治療を経過し病状が安定した患者さんに対して、在宅等への復帰に向けた医療や支援を行う病棟です。
本来は、一般病棟で症状が安定すると、早期に退院をして頂くことになっています。しかし、在宅での療養に不安があり、もう少しの入院治療で社会復帰できる患者さんのために、地域包括ケア病棟を設置して、安心して退院して頂けるよう支援します。
心身が回復するよう医師や看護師、ソーシャルワーカー等で、在宅復帰支援に向けて治療・支援を行っていきます。


対象となる患者さんについて

在宅あるいは介護施設に復帰予定の方で、主に次のような患者さんが対象となります。

  • 入院治療により病状は改善したが、当院にてもう少し経過観察が必要な方
  • 入院治療により症状が安定し、在宅復帰に向けてリハビリが必要な方
  • 日常生活に不安を感じ、様子をみながらご自宅へ帰る準備を進めたい方

なお、地域包括ケア病棟への転棟については主治医が判断し、患者さん及びご家族の方に提案します。その上でご了承いただけた場合に転棟していただきます。


入院期間について

地域包括ケア病棟に入院してから病状等により変動しますが、最長60日以内で退院となります。


入院費について

入院費は「地域包括ケア病棟入院料」を算定し、入院基本料、投薬料、注射料、処置料 検査料、画像診断料、リハビリテーション料などの費用が包括となりますが、年齢や保険の種類などによりご負担額が異なります。詳しくは職員までお尋ねください。


はてなブックマークに追加