本文へスキップ

病院を受診する全ての患者さんは、以下に挙げる6つの権利と4つの義務を負うことになります。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


患者さんの権利と義務patient's right and obligation

公立藤田総合病院は、患者さんの権利が守られることによって、患者さんと私たち職員とが互いに信頼関係を保ちながら 協力して疾病を克服することを期待して、ここに「患者さんの権利と義務」を提示します。

患者さんの権利

  1. 人間としての尊厳
    • 患者さんは、その人格及び価値観などを尊重され、礼儀正しく思いやりのある医療を受ける権利があります。
  2. 良質な医療を平等に受ける権利
    • 患者さんは、どのような状況にあっても良質な医療を平等に受ける権利があります。
  3. インフォームド・コンセントと自己決定権
    • 患者さんは、いかなる医療行為であってもそれらが開始される前に、これから受けようとする検査、治療などについての危険性、効果、予後、その他の治療法の有無などについて判り易く十分に説明を受ける権利と、それに同意するか否かを自分で決定する権利があります。
  4. 知る権利と情報開示
    • 患者さんは、自分の受ける医療行為の全てを知る権利があります。また、自分に関する診療情報の開示を求める権利があります。
  5. プライバシー
    • 患者さんは、自分の診療に関する全てのプライバシー(個人的秘密)が守られるよう万全の配慮を受ける権利があります。
  6. セカンドオピニオン
    • 患者さんは、診断、治療などに関して納得のいく判断を下すために、他の医師あるいは医療機関でさらに説明を聞く権利があります。

患者さんの義務

  • 良質な医療を実現するため、自分の身体に関する全ての情報を正確に提供する義務があります。
  • 自分が受ける医療について、医療者に質問し理解する義務があります。
  • 当院で受けた医療に基づき請求された医療費について、支払う義務があります。
  • 当院が定める規則を遵守する義務があります。
    病院の規則を遵守できない場合は、退院していただく場合もあります。

はてなブックマークに追加