本文へスキップ

公立藤田総合病院で働いている先輩作業療法士のメッセージを掲載しております。当院に作業療法士として受験を考えている方や、まだ将来の進路が決めていない方の進路選択の参考にして頂ければと思います。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


先輩からのメッセージsuperior message

作業療法士

どのような仕事をしていますか?

立つ、歩くなどの基本動作を中心に治療する理学療法士に対して、食事をする、入浴する、トイレに行くなど日常生活に必要な能力を高める、治療、援助を中心に行っています。 また、機能回復に加えて、患者さんの趣味、嗜好を考慮しながら作業を行い、その人らしい生活が取り戻せるよう、心のサポートも行っています。

仕事にやりがいはありますか?

やりがいはあります!
日々患者さんを良くするために元の生活に戻れるようにと試行錯誤することは簡単な事ではありませんが、患者さんが笑顔で退院される姿や、退院後、外来などで再開し 「お陰様で、元気にやってますよ。」と活き活きとした姿を拝見させて頂くことが多く、この仕事をやっていて良かったなーと実感します。

職場の雰囲気はどうですか?

アットホームな雰囲気で患者さんとの会話を大事にしており、患者さん・スタッフ共に笑顔が絶えません。
楽しく行うときは楽しく、真面目に取り組むところは真面目にとメリハリのある職場です。

休日はどのように過ごしてますか?

友達とご飯に行ったり、好きな服屋さんに行くことが多いです。また、神社巡りや登山も好きなのでプチ旅行として計画して行くこともあります。

当院に就職したきっかけは何ですか?

学生の時に藤田病院で臨床実習の2ヶ月間指導して頂いたことがきっかけです。様々な症状の患者さんに対して、それぞれにあった治療を評価、実施し、臨機応変に対応している先輩方を実際に見て強く憧れを抱きました。 そんな先輩方と一緒に働き、学びたいと思ったからです。

仕事をして嬉しかったこと、辛い、難しいと感じたことはありますか?

患者さんが病気・怪我で好きなこと、やりたいことを「もうできないから」「もう一度やってみたいけど」と諦めかけていた方たちが、リハビリ卒業時には「できたよ!!」と笑顔で報告してくれ、満足そうに している姿を見て嬉しく感じました。
その反面、環境的な問題から患者さんの望む生活に近づけられないまま退院となってしまった事もあり、自分の無力さを痛感することもありました。

今後の目標は何ですか?

まだまだ作業療法士として未熟であるため、今後もさらに多くの知識、技術を身につけ、多くの患者さんを笑顔にしたいと考えています。
さらに、医療領域だけでなく、介護保険領域の知識を深め、 多職種との連携を積極的に行い、地域の方が安全に生活を送れるように地域の病院としてサポートしていけるよう日々精進していきます。


はてなブックマークに追加    

hospital info病院情報

公立藤田総合病院

〒969-1793
福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14
TEL.024-585-2121
TEL.024-585-2124(診察予約専用)
FAX.024-585-5892
E-mail.info@fujita-hp.jp