本文へスキップ

公立藤田総合病院は、福島県伊達郡国見町にある中核病院です。外来のご案内など各種案内、病院・部門のご紹介、採用案内などの情報を掲載しております。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


ME室me room

ME室バナー

目標

  • 機器の中央化をすすめ、効率的な機器の運用をする
  • 技術講習会に積極的に参加することで危機管理の質の向上を図る
  • 学会認定の取得、研修会等の参加により個人のレベル向上を期待したい

業務内容

  1. 医療機器管理
    • 院内の医療機器の管理、保守点検。人工呼吸器、輸液ポンプ、シリンジポンプは中央管理し、使用後ME室へ返却された機器の清掃・点検を行う。病棟等で現場管理されている機器についても定期点検を実施。
  2. 血液浄化療法
    • 「血液透析業務」

      血液透析装置の管理、保守点検。水質管理。必要な物品の準備や開始・回収業務、トラブル対応など。

    • 「アフェレシス療法」

      腹水濃縮過再静注法(CART)、顆粒球除去療法(GCAP)、エンドトキシン吸着など。

  3. 人工呼吸器関連業務
    • 人工呼吸器の管理、保守点検。患者使用中は使用中点検も行う。

特色

臨床工学技士は院内でME(Medical Engineer)と称されています。
院内の様々な分野で使用される医療機器を安全に使用できるように、また機器の性能を最大限に発揮できるように管理・保守点検を行っています。
人工呼吸器使用中や血液透析を受けに来る患者さんなどとは直接関わることも多く、他職種のスタッフとも連携を取りながらより良い治療が受けられるよう日々コミュニケーションを大切にしています。

スタッフ紹介

臨床工学技士・・・7名

資格取得状況

透析技術認定士・・・3名
呼吸療法認定士・・・1名
ME1種・・・1名
ME2種・・・3名

取り組み

日常的業務として血液透析療法に従事しており、機器の操作や点検管理はもちろん患者さんとの関わりも多いためコミュニケーションを大切にしています。
今年度より透析患者のバスキュラー・アクセス管理に積極的に取り組み、シャントエコーやPTA(経皮的血管拡張術)の医師介助業務に対応できるよう勉強会やトレーニングを行っています。
病院内外の講習会等にも積極的に参加し、危機管理の質の向上とともに部署や個人のレベルアップにもつなげています。
今後は手術室など病院全体との関わりを広げていくため、対応・点検できる機器を増やしていきたいです。


はてなブックマークに追加