本文へスキップ

平成29年4月より国見町と桑折町より委託を受け認知症初期集中チームを設置しましたのでご紹介いたします。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


国見町・桑折町認知症初期集中支援チームinitial intensive support team for dementia

認知症初期集中支援チームとは?

公立藤田総合病院では、平成29年4月より、国見町、桑折町より委託を受け認知症初期集中支援チームを設置しました。
認知症初期集中支援チームとは医師や看護師をはじめとした複数の専門職で構成し、必要に応じご家族の訴えなどにより、認知症が疑われる方や、認知症の方及びその家族との面談や訪問を通じてアセスメントし、家族支援などの初期支援を包括的かつ集中的(おおむね6か月)に行い、自立生活のサポートを行うチームです。

活動目的について

認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域のよい環境で暮らし続けられるために、認知症の人やその家族に早期に関わる「認知症初期集中支援チーム」を配置し、早期診断・早期対応に向けた支援体制を構築することを目的としています。

認知症初期集中支援チームの対象者について

40歳以上で、在宅で生活しており、以下のいずれかの基準に該当する方が対象です。

  • 医療サービス、介護サービスを受けていない方、または中断している方で以下のいずれかに該当する方
  1. 認知症疾患の臨床診断を受けていない
  2. 継続的な医療サービスを受けていない
  3. 適切な介護保険サービスに結び付いていない
  4. 診断されたが介護サービスが中断している
  • 医療サービス、介護サービスを受けているが認知症の行動・心理症状が顕著なため、対応に苦慮されている方

連絡先

国見町・桑折町認知症初期集中支援チーム
TEL:024-563-6763
受付時間:月〜金 9:00〜16:00
※スマートフォンなら、電話番号をタップすると直接電話をかけることができます。

認知症初期集中支援チーム活動イメージ図

認知症初期集中支援チーム図

はてなブックマークに追加