本文へスキップ

管理栄養士が考案した「健康レシピ」を隔月ごとに掲載していきます。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


お花見白玉団子cherry blossom shiratama dango

「体重が減ってきた」「風邪にかかりやすい」「体力が落ちてきた」そんな方は要注意!
もしかすると栄養が足りてない(低栄養)かもしれません。

低栄養とは、エネルギーとたんぱく質が欠乏し、健康な体を維持するために必要な栄養素が足りない状態のこと。 低栄養になると、食べたり動いたりする意欲もなくなり、筋力低下による寝たきりになる危険性があります。

低栄養を防ぐには、
@体力と抵抗力をつけるためのエネルギー源である炭水化物を摂る。
A元気に動ける骨格筋を保つための良質なたんぱく質を摂る。

今回ご紹介する「お花見白玉団子」は手軽にたんぱく質を取ることが出来ます!!

お花見白玉だんご
【栄養量】1人分(5ヶ)
カロリー:130kcal
たんぱく質:4.6g

材料(団子50ヶ分)

  材料 分量
白の団子 白玉粉 40g
絹ごし豆腐 40g
黄色の団子 白玉粉 40g
絹ごし豆腐 40g
冷凍南瓜 40g
緑の団子 白玉粉 40g
絹ごし豆腐 40g
抹茶パウダー 5g(小さじ1)
缶詰の小豆 30g

作り方

エプロン
  1. 白の白玉団子を作る。
    白玉粉に絹ごし豆腐を入れて、粉がなくなるまで手でこね、耳たぶ位の硬さにする。

  2. 黄色の団子を作る。
    冷凍の南瓜は皮は除き、電子レンジで温め、スプーンでつぶす。
    白玉粉に絹ごし豆腐を入れて、粉がなくなるまで手でこね、冷凍南瓜をいれて、耳たぶ位の硬さにする。

  3. 緑の団子を作る。
    白玉粉に絹ごし豆腐を入れて、粉がなくなるまで手でこね、
    耳たぶ位の硬さにする。少量の湯で、抹茶パウダーを溶かし、一緒に混ぜる。

  4. 鍋
    鍋に湯を沸かす。ボールには氷水を準備しておく。
    3種類の団子の生地が出来上がったら、小さく丸め、中央を指でへこませ、楕円形にする。
    沸騰した湯にいれて、浮き上がってきたら、氷水に入れて冷ます。

  5. 好きな色をトッピングし、缶詰のあんこをのせて出来上がり!

ポイント

  • 食材の選択&やわらかさ

    水の代わりに絹ごし豆腐!ふんわりと仕上がり、軟らかくできます!
    水の代わりに牛乳を入れてもミルク風味の団子ができます。

  • 彩りの工夫

    高齢者の食意欲を高めるために、黄色は葉酸の多い南瓜緑色はポリフェノールが多い抹茶パウダーで色を付けました。

  • 大きさの工夫

    白玉団子というと、球形の形状が多いですが、のどに詰まらせる要因となるため、楕円形に作ると食べやすいです。

レシピカード

レシピカードは、下図をクリックしてダウンロードしてください!

お花見白玉団子レシピカード
はてなブックマークに追加    

hospital info病院情報

公立藤田総合病院

〒969-1793
福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14
TEL.024-585-2121
TEL.024-585-2124(診察予約専用)
FAX.024-585-5892