本文へスキップ

公立藤田総合病院では、喘息の有無を診断する“呼気NO検査”を行っております。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


呼気NO検査exhaled NO test

呼気NO検査とは

呼気NO検査機器

吐いた息に含まれる一酸化窒素(NO)の濃度を測定する検査です。
気管支喘息をはじめとするアレルギー性気道疾患では、その濃度が高値を示すことが報告されています。
気管支喘息に「診断基準」はなく、夜間や早朝におこる咳、喘鳴などの症状や呼吸機能検査、アレルギー検査の結果で気管支喘息と診断していました。呼気NO検査を組み合わせることで、 気管支喘息に特徴的な「アレルギー性気道炎症」を捉え、より精度の高い診断が可能となりました。
患者さんには、検査技師の指示に従って息を吐いてもらうだけなので、苦痛はありません。呼気NO検査が導入され、より良い気管支喘息診断が可能となりました。
内科医にお気軽にご相談下さい。


はてなブックマークに追加