本文へスキップ

公立藤田総合病院で働いている先輩臨床検査技師のメッセージを掲載しております。当院に臨床検査技師として受験を考えている方や、まだ将来の進路が決めていない方の進路選択の参考になればと思います。


〒969-1793 福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

お問い合わせはTEL.024-585-2121


先輩からのメッセージsuperior message

臨床検査技師

どのような仕事をしていますか?

検査技師の仕事は、患者様から採取させて頂いた検体を迅速に検査、そして正確に臨床側に検査結果を報告する重要な役割を担っています。 また検体検査だけでなく心電図検査をはじめ、エコーや肺機能、脳波、血圧脈波など患者様と直接触れ合いながら身体の状態を知ることができる生理機能検査も 行っています。
「検体検査」および「生理機能検査」は患者様の病気の診断や治療効果を判断する上でとても重要です。私たちはこうして得た検査情報を臨床側に 届ける担い手として日々責任ある仕事をしています。

仕事にやりがいはありますか?

毎日充実して楽しく仕事をしています。検査の仕事は予想以上に奥が深く、毎日が驚きと発見の連続です。
ただ検査すればいいというわけではなく、どのように すればより迅速に、正確性のある検査結果を返すことができるのか?毎日そんなことを考え、自分で試行錯誤を繰り返し、スキルアップを目指しながら検査の仕事に 携わっています。

職場の雰囲気はどうですか?

先輩後輩ともに和気あいあいとして、温かい雰囲気の職場です。みんなで互いに協力し合い、切磋琢磨しながら仕事に取り組んでいます。何よりも互いの「つながり」 を大切にしている職場であると思います。

休日はどのように過ごしてますか?

家でのんびり過ごしていたり、気分でドライブがてら遠出したりと、とにかく仕事の疲れを癒やしています。

当院に就職したきっかけは何ですか?

私が藤田病院を選んだきっかけは「病院見学」でした。実際に病院まで足を運び、医療現場で働くスタッフの方々の姿や、藤田病院独特の温かさを見て感じることで 自分も「チーム藤田」の一員となって一緒に藤田病院を盛り上げていきたいと思ったのが始まりでした。
また、オールラウンダーな検査技師になりたいと思っていた私にとって、ある程度幅広い分野の検査をこなさなければならない藤田病院検査室はとても魅力的なものでした。

仕事をして嬉しかったことは何ですか?

初めて先輩から色々と仕事を一人で任されるようになったときが一番嬉しかったです。 当時入職して間もない私は、仕事を覚えることがやっとの状態で検査室の皆さんにかなり負担をかけていたと思います。 それから失敗と成功を繰り返し、仕事が手に付いてきた頃に先輩から初めて責任ある仕事を任されるようになりました。自分の中でやっと先輩に認めてもらえたと 実感でき、かなり嬉しかった思い出があります。

仕事をしていて辛かったこと、難しいと感じたことはありますか?

自分の小さなミスが原因で結果報告に手間がかかり、臨床の先生方や患者様に大変な思いをさせてしまったこと、職場の先輩に迷惑をかけてしまったことが一番つらかったです。
社会人になって初めて責任の重さ、チームで働くとはどういうことなのかを実感できたときでもありました。

1日の業務スケジュールを教えて下さい。

主な業務の流れとしては検体検査では、午前中は検体の受付をはじめ検体処理、検体検査を行っています。 午後は検体検査だけでなく測定機器のメンテナンスや調整、精度管理要務を実施しています。 ま
た「生理機能検査」では緊急性を要する患者様への対応を含め、様々な検査を行っております。当院では夜間帯、休日に関しても当番制による日当直体制をとっており、 24時間検査できるようになっています。

今後の目標は何ですか?

今後は検査技師としての経験を積みながら、より専門的な知識を身に付けて認定検査技師の資格取得を目指します。

就職希望者へのメッセージ

まだ病院見学に来てない方は是非とも足を運んでみてください。 もし藤田病院職員の方と話す機会があれば遠慮せずたくさん質問してください。そしてもっと藤田病院に興味を持ってもらいたいです。
私たち「チーム藤田」は皆さんのやる気とパワーを必要としています。「チーム藤田」の一員となって一緒に藤田病院を盛り上げていきましょう!


はてなブックマークに追加    

hospital info病院情報

公立藤田総合病院

〒969-1793
福島県伊達郡国見町大字塚野目字三本木14
TEL.024-585-2121
TEL.024-585-2124(診察予約専用)
FAX.024-585-5892
E-mail.info@fujita-hp.jp